【作業効率アップ】モバイルモニターの選び方とおすすめ商品3選

新型コロナウイルスや働き方改革の影響から、リモートワークを推奨する企業が増えてきました。通勤や周囲の視線を気にする無駄な時間がなくなったことで、生産性のある仕事ができるようになった方も多いでしょう。

今回はリモートワークを始めた方におすすめの「モバイルモニター」をご紹介します。選び方や実際に愛用されている方のレビュー・口コミについてもご紹介するので、ぜひ参考にしてみてください。

モバイルモニターとは?

モバイルモニターとは、携帯性に特化したディスプレイです。デスクワークでは、一般的にノートパソコンのサブモニターとして活躍します。

ノートパソコンでさまざまなブラウザやソフトを立ち上げると、混乱することがあると思います。そんな時にサブモニターに分けることで、作業がスペースが分割され、効率的に作業ができるようになります。

モバイルモニターのメリット

  • 比較的低価格

モバイルモニターは、1万円以下の低価格モデルも登場しています。サイズや解像度、機能性によって機能性は異なりますが、一般的なタブレット端末よりも低価格で購入できるのは嬉しいポイントです。

モバイルモニターのデメリット

  • メールやアプリなどが使用できない
  • バッテリー消費が

モバイルモニターは、、パソコンやスマートフォンのサブモニター用に開発されているので、単独でメールやアプリなどの操作はできません。タブレット端末と比べると機能性は劣りますが、操作性は抜群。スクロールやタッチなど、タブレット端末と同じように直感的操作が可能です。

また、バッテリー消費が早いのもデメリットとして挙げられます。USBコードを接続するタイプは、パソコン側のバッテリーを消費するため、駆動時間に影響を与えます。しかし、さまざまな給電方式の商品が登場しているので、長時間の使用を考えている方は、バッテリーを搭載したモデルがおすすめです。

モバイルモニターを実際に利用している方の声

モバイルモニターは作業効率化に最適のガジェットです。ここからは、実際に利用している方の意見をご紹介します。

モバイルモニターは、用途に合わせてさまざまな向きで活用できます。作業効率化を目指している方はぜひ導入してみてください。

モバイルモニターの選び方

さまざまなメーカーが高性能の商品を発売しているので、どれを選んだら良いかわからないと思います。ここからは、モバイルモニターの選び方について解説います。

【モバイルモニターの選び方】

  • サイズと解像度
  • 給電方法
  • 主要メーカー

それぞれの項目について詳しく解説します。

サイズと解像度

モバイルモニターは、7インチ程度の小型モデルから、20インチを超す大型モデルまでさまざまです。パソコンのサブモニターとして使用する場合は13〜15インチ辺りがおすすめです。

小型モデルでは表示される文字サイズも小さくなってしまうので、見づらさを感じてしまいます。一方、17インチを超えるような大型モデルは重要感が増すので、持ち運びには適していません。大型モデルはゲームの臨場感を増したり、プレゼンでの視聴性を高めるメリットもあります。

フルHDと4Kのどちらを選ぶべきか悩ましいところですが、将来性を考えると4Kモニターがおすすめです。

給電方法

モバイルモニターは、「バッテリー搭載タイプ」と「非搭載タイプ」の2つに分かれます。

「バッテリー搭載タイプ」は連続駆動時間を確認しましょう。駆動時間が長いほど安心ですが、バッテリーが切れてもUSB入力に対応していれてば、パソコンからも給電可能です。

「バッテリー非搭載タイプ」は使用時に常に給電しておく必要があります。「AC電源」または「USB」を経由することで給電が可能です。



【作業効率アップ】モバイルモニターの選び方とおすすめ商品3選

選び方をふまえて、モバイルモニターのおすすめ商品をご紹介します。

Lepow

出典:Amazon

仕事に、商談に、ゲームに。日常におけるどんなシチュエーションでも、あなたの生活を便利にするモバイルモニターです。

  • 厚み:9mm
  • 重量:730g

おすすめポイント① 高機能な画面

IPSパネルを搭載しているので、色彩の機能に優れ、どの角度から見ても輝度の差異が小さくなっています。また、ノングレアなので、外部のものが画面に映り込むことが全くなく、目に優しい素材です。

縦型の表示にも対応しているので、表示するページの性質によって使いやすいように切り替えられるのも嬉しいポイント。 さらに、極めて早い応答速度によって、動きの速い、激しいアクションでも遅延がほとんどなくストレスフリーに作業をしたり、ゲームをしたりすることができます。

おすすめポイント② 多種類の機器に対応

デスクトップPCやノートPCはもちろん、「Nintendo Switch」や「PS3/PS4」「Raspberry Pi」など数多くのデバイスに対応。面倒な初期設定抜きで手軽にデバイスと接続でき、持ち運びにも便利な軽量サイズなので、普段使いはもちろん商談やプレゼンのシーン、旅先にも持っていくことができます。

利用者からのレビュー・口コミ

愛用している方、利用したことのある方のレビュー・口コミをご紹介します。

最近では17inchのポータブルモニタも出てきていますが、持ち運びを考えてこのサイズにしました。カバーの折込方が今ひとつですが縦おきできる形に出来て丁度よく設置出来ました。軽さ、大きさ、配置全て想定していた使い勝手を満たしてして気に入りました。

引用:Amazon

 

仕事柄山の中に入っていって作業をすることが多く、今まではデスクトップ用のモニターとバッテリーを持って、何人かで汗をかきながら山を登っていました。今回Lepowモバイルモニターを手に入れて、スマホ用のバッテリーとつないでみたら、あっけなく画質の良い画像を映し出すことができました。重さは比較にならないくらい軽くなりました。山での撮影が楽しみになってきました。

引用:Amazon

hoyaliro

出典:Amazon

美しい液晶と高機能な本体で、デバイスの使用を快適にサポートしてくれるモバイルモニターです。

  • 厚み:4mm
  • 重量:450g

おすすめポイント① 鮮明で美しい液晶

画面の見やすさにこだわったIPS液晶パネルを搭載しているので、最大で178度の角度までの幅広い視野角に対応。クリアで美しい画面を実現しています。仕事はもちろん、ゲームや映画にも最適です。

おすすめポイント② ゲーム用に優秀な機能

遅延が少ない高速同期で、ゲーム中の動きの速いアクションも難なく再現。「PS3/PS4」、「Nintendo Switch」「Xbox One」など、多くのゲーム機に対応しているので、旅行先に持っていってテレビ画面の代わりに使うということもできます。本体は450gと軽量なので、持ち運びにも最適です。

利用者からの口コミ・レビュー

愛用している方、利用したことのある方のレビュー・口コミをご紹介します。

PC作業中のサブモニタとして使っています。主にSNSやToodledoなどのタスク管理などを開いています。本体はかなりコンパクトで場所を取らないのが良いですね。そのままスタンドで使えるのもとても便利です。解像度は高く液晶も十分綺麗で使い勝手はとても良いと思います。接続に関してもHDMIケーブルを繋ぐだけで自動で認識しました。子供のSwitch用としても使ってみましたが全く問題なく快適です。軽くて携帯性が高いので普通に持ち運んで使えるのは良いですね。ゲームとかで使うなら15インチくらいはほしいかもです。

引用:Amazon

EVICIV

出典:Amazon

大画面とクリアな液晶で、手軽にホームシアターを作り出すモバイルモニターです。

  • 厚み:11mm
  • 重量:905g

おすすめポイント① 映画鑑賞に嬉しい高機能

サウンドスピーカーが内蔵されているため、イヤホンとスマホを繋ぐことで臨場感ある映像体験をお楽しみいただけます。遅延が少ないので、アクション映画などの動きの激しいシーンのある映画を鑑賞してもストレスフリー。迫力満点の15.6インチ大画面と、自然な色合いを実現するIPS液晶技術搭載の画面で、手軽に映画館気分を体験できます。

おすすめポイント② 快適な使用にこだわったディテール

ホコリや傷から液晶や本体を守るための保護カバーをデフォルトで搭載。使用する角度に応じて切り替えが可能です。また、本体の右下部分の穴にペンや棒を差し込めば、即席スタンドに早変わりし、縦横問わず画面を安定して支えてくれます。ユーザビリティにこだわった細部に至る配慮が本品の強みです。

利用者の口コミ・レビュー

愛用している方、利用したことのある方のレビュー・口コミをご紹介します。

2008early MacProのディスプレイとして初めてモバイル型を購入しました。マシンの方が11年前のもので古いし、液晶についてもお値段そこそこだったので期待していなかったのですが設置してみてびっくり!本当に美しいです。Macの変換ケーブルでHDMIで繋いでいます。OSは10.9.5と10.11が入っていますが、どちらからでも問題なく映ります。今年一番最初の大当たりでした。 さらに最近はスマートフォンとも繋げられて感激。画面の迫力に大満足です。

引用:Amazon

まとめ

これからの生活スタイルとして、在宅の時間が長くなっていくと言われています。そうした中で、ご自宅で映画を鑑賞したりゲームをプレイしたりする時間が習慣として入ってくると、その環境をより快適にするためのグッズが欲しくなるでしょう。今回紹介したモバイルモニターは、仕事に遊びに大活躍間違いなしのお役立ちグッズで、1台持っていることでQOLが向上します。

一口にモバイルモニターと言っても、その種類は様々で、対応機種や大きさなど、細かい点で異なってきます。今回紹介した3商品はどれもおすすめですが、強みがそれぞれ異なるので、ぜひご自分の生活スタイルにあったものを選んでいただければと思います。