【アウトドア・DIY・防災】マルチツールの選び方とおすすめ商品3選

さまざまな機能が一つになったマルチツール。見た目のカッコ良さからなんとなく欲しいと思っている方も多いでしょう。

いまいち用途がわかっていない方も多いと思いますが、実はアウトドアやDIY、防災用アイテムとしても活用できるのです。

今回は、マルチツールの購入を検討している方に向けて、おすすめ商品をご紹介します。選び方や実際に利用した方のレビューも紹介するので、ぜひ参考にしてみてください。

マルチツールとは?防災アイテムとしても重宝されている

出典:Amazon

マルチツールとは、ナイフやペンチ、缶切り、ドライバーなどのさまざまな機能が搭載されたアイテムです。アーミーナイフや十徳ナイフ、万能ナイフとも呼ばれ、1つのアイテムで何通りもの役割を果たすのが魅力です。

アウトドアやDIYはもちろん、災害時の緊急ツールとしても活用されています。最近では、地球温暖化による異常気象が増えており、大型台風や記録的豪雨などの被害が増えています。大事な人を守るためにも、マルチツールなどの防災アイテムを揃えておきましょう。

【防災アイテムとしても大活躍】マルチツールを揃えている人は多い

いつ何が起こってもおかしくない日本。台風や大雨などは事前に予測できますが、地震は予測ができないため、事後の対応がとても重要になります。SNSを見てみると、実際にマルチツールを買い揃えている方が多い印象を受けました。

マルチツールは利便性の高さから、自衛隊の方も利用しているようです。防災用としては使わないことを祈るばかりですが、揃えておいて損はないでしょう。

マルチツールの選び方

マルチツールを選ぶときは、下記のポイントをおさえておきましょう。

【マルチツールの選び方】

  • ツールの数と種類
  • サイズ

それぞれの項目について詳しく解説します。

ツールの数とサイズ

マルチツールは、さまざまな機能が搭載されているのが魅力ですが、実際は「欲しい機能が揃っていなかった」「一度も使う機会がない」など、利便性に欠けることもあります。商品によって搭載されているツールの種類や数が異なるため、使用シーンを想定して選ぶことが大切す。

たとえば、キャンプなどをする機会がある方は、ナイフやハサミなどの機能は必須。焚き火などの小枝を切るときにも便利ですよね。また、爪ヤスリや定規は日常的なシーンでも活用できます。DIYの場合は、ドライバーやノコギリなどがあると良いでしょう。

サイズをチェック

マルチツールを選ぶときはサイズも重要です。なるべくコンパクトで多機能モデルの方が持ち運びがしやすく、災害時に持ち出すときも邪魔になりません。

最近は、カードタイプも登場しており、財布やカバンの内ポケットにもすっぽり収納できる収納力が人気になっています。携帯用として考えている方は、マルチツールの形状も考慮しておきましょう。

【アウトドア・DIY・防災】マルチツールのおすすめ商品3選

選び方をふまえて、マルチツールのおすすめ商品をご紹介します。

ROXON

出典:Amazon

定番のナイフほか、10種類以上のアイテムが一つになったマルチツールです。

おすすめポイント①これひとつで様々なアイテムになる多機能性

非常時には多くの荷物を持ち運ぶことは困難ですが、本商品はこれひとつでホイッスル・缶切り・栓抜き・ナイフ・ファイヤースターター・ワイヤーカッターや、他にも様々な便利アイテムとして用いることが可能。コンパクトなので持ち運びの手間がかかりません。

ナイフは通常のナイフと同様にしっかりとした快適な握り心地で、様々なシチュエーションで役立ちます。アウトドア用品として開発された本商品ですが、災害時などの緊急的な状況でも生活を助けてくれる強力なアイテムです。

おすすめポイント②類似製品と比較すると軽量

複数の機能を搭載しているため重くなりやすいマルチツールですが、本商品は236gと類似品に比べ約20%重量を減らすことに成功しています。また、バッククリップが付属しているので、ジーンズやリュックなどに簡単に固定できるようになっています

利用者のレビュー・口コミ

重さ、大きさはレザーマンチャージとほぼ同じ、 キャンプ等で丁度使いやすい物が揃っている、ナイフも一応ちゃんと切れるし、鋸も短いが一応使えます。どちらもライナーロック。 ナイフはサムスタッド付きでワンハンドオープン可能。 プライヤーは、やや強度不足ではあるが、スプリングアシストで使いやすく、缶切り、栓抜き、リーマーも使える。プラスドライバーは良くない。全てロックはかかる。マグネシウムロッドは細く長さも4㎝程度しかないが、付いているのはありがたい。笛もちゃんと鳴る。 デザイン、質感も3000円にしては良く、このROXONとか言うメーカー中々い頑張っている。 一流所と比べてしまえば其までですが、コスパ的にはこれは、あり だと思います。 シースはナイロン製が付属。

引用:Amazon

 

自分の子供たちが小さかった頃には家族で結構1泊や2泊のオートキャンプに行っていましたが、当時持っていたのは小さいサバイバルナイフ1本だけでしたが、老年になりまたデイキャンプでもしたくなり、そんなに必要性がないかもしれませんが幼いころから欲しいと思っていた多機能ペンチをおもちゃのようですが購入しました。素人なので中身の詳しい事は他のレビューを見てもらい、ハサミは付いてないですが他は殆ど足りているのではないでしょうか。自分は、見た目が黒の艶消しが渋くて格好いいのと着火石・ホイッスルは気が利いていると思います。

引用:Amazon

VERTEX

出典:Amazon

コンパクトな中に多種類のお役立ちツールを内蔵したマルチツールです。

おすすめポイント①20種類のツールを内蔵

ナイフ・はさみ・缶切り・栓抜き・つまようじ・ピンセットなど、合計20種類のアイテムを内蔵しています。ナイフにはバナジウムステンレス鋼を利用しており、本格的なナイフにも見劣りしない品質です。

また、錆びにくいステンレス製なので、避難生活が長期化した場合や湿度の高い時期のご使用時でも安心です。

おすすめポイント②携帯に便利

本商品は、畳むと一般的なボールペンよりも短いサイズに収まるコンパクトなサイズ。重量も155gと軽量で、付属の布ケースに入れて持ち運ぶことができます。普段は机の引き出しなどにコンパクトに収納し、アウトドアの際や非常時に持ち出すと良いでしょう。

利用者のレビュー・口コミ

いつもピンポンダッシュしに来る子供を脅す用に購入しましたが、まさか震災の時に役立つとは思いませんでした。内容をよく確認せず購入したのですが、「え!?缶切りにも使えるの!?」「うお!ピンセットとか爪楊枝も入ってるやんけ!」と、新しい発見をする度に爆笑してました。大袈裟ですけど、これ1つあれば何も要らないんじゃないかと。これ1つだけ持って実家から引っ越しました。家具とか何もない部屋の真ん中にこの20徳ナイフだけ置いてあります。それから2年くらい経ちますが、未だに不便だとは感じません。

引用:Amazon

 

この価格でこの品質なら満足です。固いとの口コミが多いですが、幸い全てのツールが爪を傷める事も無く、指が痛いとかも無く、至ってスムースに引き出せました。アウトドアで活躍すること間違いなしのお買い得品だと思います。この価格でこの品質に文句言う人は、数倍の価格でもっと機能が少ない、有名メーカーを購入したほうが良いですね。

引用:Amazon

LEATHERMAN

出典:Amazon

マルチツールの定番WAVEがグレードアップして登場しました。

おすすめポイント①手のひらサイズの万能グッズ

ナイフ・ペンチ・はさみ・缶切り・栓抜き・ワイヤーカッターなどの機能をオールインワンに揃えています。折りたたむと長さ10cmのサイズまで収納可能。災害時などのシチュエーションにも多様に対応できます。

また、ハンドルを閉じた状態からもカッター系のツールをワンハンドで取り出すことができるので、非常時に何かを切断しなければならない状況に陥っても即座に対応可能です。

 おすすめポイント②耐久性の高い高品質

本商品のシルバーには高品質のナイロンを使用した新型のケースが付属しており、安全に保管できます。また、開閉は安全かつ強度の高いメタルスナップ仕様になっているため、耐久性が向上しました。

利用者のレビュー・口コミ

これいいですよ!愛用のビクトリノックスを失くしたので前から気になっていたレザーマンを購入。すべてのツールにしっかりとロックがかかかり、刃物類の切れ味も申し分なし。ごっつい、男らしい外観も気に入りました。25年保証の付く国内正規品を買うべきか迷いましたがお財布に優しい並行輸入品をチョイス。いや、これ多分絶対壊れない(笑)こっちで十分だと思います。長い付き合いになりそうです。

引用:Amazon

まとめ

今回はマルチツールの選び方とおすすめ商品をご紹介しました。マルチツールは、アウトドアやDIY、防災など、さまざまなシーンでかゆ用できるので、ぜひ導入を検討してみてください。