【コーヒーブレイクをデザインする】WEMUG「BREW BOTTLE」がかっこいいと話題に

エコの意識が高まってきたことにより、マイボトルを持ち歩いている方は多いと思います。紅茶をいれたりコーヒーをいれたりなど、自分好みのドリンクがあるだけで仕事も頑張れますよね。

今回は、コーヒーブレイクさえもオシャレにしてしまうボトル「WEMUG BREW BOTTLE」をの魅力をご紹介します。スマートなデザインがかっこいいと評判になっており、コーヒー好きを虜にしています。

実際に利用している方のレビュー・口コミも紹介するので、ぜひ参考にしてみてください。

WEMUG「BREW BOTTLE」スマートすぎるコーヒーボトル

出典:Amazon

WEMUGの「BREW BOTTLE」は、簡単に水出しコーヒーを作れるマグボトルです。付属のストレーナーにコーヒー粉を入れるだけで、誰でも簡単に水出しコーヒーを楽しめます。

「外出先でも自分好みのコーヒーを楽しみたい」「テイクアウトばかりで日々の出費をおさえたい」と思っている方にもおすすめです。

WEMUGの「BREW BOTTLE」の商品概要

WEMUGは「CITY×ADVENTURE」をコンセプトに、都会でアクティブに生きる人々のライフスタイルを応援することをモットーにしているブランドです。

機能的でありながら、ファッション性を兼ね備えたデザインが多くの方に支持されており、アウトドアシーンだけではなく、オフィスなどでの活用できます。

【商品概要】

  • サイズ:W73×H183mm
  • 容量:550ml
  • 耐熱温度:本体80℃ /キャップ・ストレーナー100℃
  • 耐冷温度:本体・キャップ・ストレーナーともにマイナス20℃
  • 重量:122g

WEMUG「BREW BOTTLE」は密かに人気

WEMUG「BREW BOTTLE」は、オシャレさんの間で話題になっており、SNSにも写真をアップしている方がいました。

500mlも楽しめるのにサイズがコンパクトなので、ちょっとしたお出かけにも最適。また、ストレーナーを外すことで、普通のマイボトルとしても使用できます。

WEMUG「BREW BOTTLE」の魅力を徹底解説

出典:Amazon

【REW BOTTLEの魅力】

  • 時間をかけて抽出するので、まろやかな喉ごしを楽しめる
  • コーヒー以外のボトルとしても活用できる
  • 軽くて丈夫な素材を採用している
  • 口が広いので洗浄しやすい

まろやかな喉越しを楽しめる

水出しコーヒーは、6〜8時間かけてじっくり抽出するため、雑味やえぐみが少なく、すっきりまろやかな味わいを楽しめます。

暑い季節になるとコーヒーを何杯も飲みたくなってしまいますが、その度に購入するのは経済的ではありません。また、過剰にカフェインを摂取するのは身体にも良くないので、本商品のように飲み切りタイプがおすすめです。

コーヒー以外のボトルとしても活用できる

WEMUG「BREW BOTTLE」は、水出しコーヒーだけではなく、水出し緑茶や水出しハーブティー、フルールが入ったフレーバーウォーターなど、さまざまな楽しみ方ができます。

また、本体の耐熱温度は80℃なので、白湯を飲みたい方にも最適です。しっかりと密閉できるので、バッグの中でこぼれる心配もありません。

軽くて丈夫な素材を採用している

ボトル本体は「トライタン」を採用しています。トライタンは軽くて丈夫なので、ボータブルボトルとして最適。樹脂でありながら透明性が高いため、ガラスのような透明感を楽しめます。

口が広いので洗いやすい

WEMUG「BREW BOTTLE」は、口が広いので洗いやすくなっています。ボトルの底は長めのスポンジや泡スプレーを使用すると清潔に保てます。

ストレーナーの底はメッシュ素材になっており、蛇口の下で洗浄すれば水圧によって簡単にコーヒー粉や茶葉をストレーナーから取り出せます。

実際に利用している方のレビュー・口コミを紹介

出典:Amazon

ここからは、WEMUG「BREW BOTTLE」を実際に利用している方のレビュー・口コミをご紹介します。

水出しコーヒーを会社で飲みたいと思い購入しました。早速、コーヒー豆を挽いて作ってみましたが、簡単に水出しコーヒーが作れます。味はスッキリ、雑味がない感じでちゃんと水出しコーヒーが作れました。今後は豆を変えたりして味の変化を楽しもうと思います。外観はシンプルでクールな印象、オフィスで使用してもしっくりくるデザインです。そして金属のキャップと磨りガラスのような質感が気に入っています。

引用:Amazon

 

外観がシンプルですし、サイズも丁度良い。手軽に水出しのルイボスティーを持って行く事が出来ました。

引用:Amazon