【オンラインだからこそ顔映りは重要】リモートワークに最適なリングライトを紹介

働き方改革の影響により、リモートワークを推奨する企業が増えてきました。Zoom会議をするときに、自分の顔映りが悪いのが気になりますよね。

今回は、オンライン会議におすすめのリングライトをご紹介します。選び方や実際に使用した方のレビュー・口コミもご参考ください。

リングライトとは?

出典:Amazon

リングライトは、円型のLEDライトです。主に動画や写真撮影で使われます。リングの内側にカメラやスマホを置いて使用するので、撮影機材の本体に内蔵されたライトよりも強くて、自然に周りを明るくできます。

オンライン会議で自分の映り具合に悩む方が増えている

リモートワークが普及したことにより、オンライン会議をする機会も増えましたよね。なかには自分の映り具合に悩んでいる方もいるようです。

パソコンやスマートフォンを置く場所によっては、自分の顔が影になったり、白飛びしたりすることがありますよね。部屋のライトは光量こそ調節できるものの、角度は調節できません。

煩わしいライト問題を解決できるのが、リングライトです。光量はもちろん、角度も調節できるので、自分好みの顔色を演出できます。

リングライトのメリット

リングライトを使用することで、肌をきれいに見せることができます。また画面の明るさも上がるので、相手にもいい印象を与えられます。

最近では、Zoomを用いて営業する企業も増えており、オンライン会議で初めて相手と会話をするケースも増えています。今まで以上に好印象を与えるためにも、リングライトの導入がおすすめです。

【オンライン会議で大活躍】リングライトのおすすめ商品3選

オンライン会議で大活躍する、おすすめのリングライトをご紹介します。

【今回ご紹介する商品3選】

Creatck 撮影照明用ライト

出典:Amazon

【商品仕様】

  • 光源:高輝度80LED
  • ルーメン:800LM
  • ケーブル長:約2m
  • 重量:0.55kg
「昼光色」「温白色」「電球色」の3パターンの色合いを表現できるLEDライトです。肌に陰影が出ないので、美しい肌を演出できます。USBで給電できるので、PCに繋ぎながら使用できます。オンライン会議はもちろん、YouTubeの動画撮影やライブ配信をするときにも活躍します。

10段階の明るさ調整ができるので、時間帯や肌のコンディションに合わせた演出が可能。Bluetoothリモコンによって操作をする手軽さも人気の理由です。

利用者からのレビュー・口コミ

実際に利用した方のレビュー・口コミをご紹介します。

【評価★★★★★「なかなか良いです」】

Zoom会議用に買いました。想像していた通りのものが届いたので満足です。安いので購入したのですが、顔の感じがシーリングライトのみに比べて相当明るい表情になります。年取ってまぶたが垂れてくると、ダウンライトでは相当人相が悪くなり、いつも眠そうでしたが、正面から光が来るとそれだけでかなり若返りますw

中に付属されていたスマホ用のリモコンが意外に重宝しました。iPoneにしっかり対応しています。英語の説明しかないですが、特に難しいところはなく、私的には不自由を感じませんでした(リモコンをiPhoneとリンクさせるのは、スマホ側のBluetoothを設定でオンにして、リモコンの横のぽっちを爪でオンにしてボタンを押すと、スマホのBluetoothのところにAB Shutter3と表示されリンク完了)。

ライトに直接スマホを取り付けるホルダーと、別途にスマホスタンドがついていて、これも意外に面白くて自撮りして遊んでいます。百均あたりにもあるのかもしれませんが、買う気がなかったので使ってみて、便利だなあと。

引用:Amazon

YRSKER LEDリングライト

出典:Amazon

【商品仕様】

  • 名称:10インチLED卓上式リングライト
  • 材質:炭素銅、金属ウレッドパイプ、ABS
  • カラー:白色、暖色、暖白色
  • 明るさの調節:10段階

当商品は、「リングライト」「スマホスタンド」「ライト三脚スタンド」「Bluetoothリモコン」が全てセットになっています。LEDリングライトの色温度は、3000K〜6500Kと幅広く、自分好みの明るさに調節できます。

スタンドの土台は360°調節できるので、どんな場所からでも絶妙な光をあてられます。三脚も搭載されており、安定感も抜群です。

利用者からのレビュー・口コミ

実際に利用した方からのレビュー・口コミをご紹介します。

【評価★★★★☆「Zoomミーティングで活躍】

明るさが心配でしたが、夜間の屋内でも近距離は十分に照らし出してくれますので、最近の高感度スマホであればかなり自然に撮れると思います。調光色や輝度を選べるのは良い点です。付属の三脚はオマケ程度と割り切った方が良いでしょう。スマホ用のフレキシブルアームが硬くて使いづらいのが一番の欠点です。設計ではリングライトの内側のネジ穴にセッティングするようになっていますが、この硬いアームを使うのであれば、リングライトの外側で接続する設計にすべきだと思います。したがって、もっぱらスマホで、付属品だけを使ってセッティングしようと決めている方にはお勧めしません。

引用:Amazon

HSDZ LEDリングライト

出典:Amazon

【商品仕様】

  • LEDビーズ:40個
  • 充電時間:90分
  • 色モード:白、ミックス、黄色

手のひらサイズのLEDライトです。スマートフォンやタブレット、PCなどの上部に装着するだけで、ライト効果を得られます。無段階の明るさ調節が可能で、環境や気分によって光の演出を変えられます。

本体には200mAhのバッテリーが内蔵されており、90分間充電をすると「シングルライトモードで60分間」「デュアルライトモードで30分間」の連続点灯ができます。

利用者のレビュー・口コミ

実際に利用した方のレビュー・口コミをご紹介します。

【評価★★★★★「効果抜群!キレイに顔が映ります」】

スマホに挟んで使います。リング型なのでカメラの周りからまんべんなく照らされて、顔に変な影が映らず顔色良くキレイに撮れます。色合いも3パターンあり、ボタンを押せば切り替わります。とてもシンプル。つけた状態で二回連続でボタンを押すとSOSのモールス信号が出るおまけ付き。

引用:Amazon