【データをサクッと転送】SDカードリーダーの選び方とおすすめ商品を紹介

SDカードリーダーは、iPhoneやデジカメなどで撮影したデータを他の機器に転送するアイテムです。軽量かつコンパクトなSDカードリーダーがあれば、いつでもどこでも写真や動画を編集できます。

最近では、転送速度や書き込み機能の有無、接続のしやすさや価格など、さまざまな商品が登場しています。そこで今回は、SDカードリーダーの選び方やおすすめ商品をご紹介します。実際に利用している方のレビュー・口コミも紹介するので、ぜひ参考にしてみてください。

SDカードリーダーの選び方

person holding green and white plastic bottle

SDカードリーダーを選ぶときは、以下のポイントをおさえておきましょう。

【SDカードリーダーの選び方】

  • 対応OS・対応機種・対応メディア
  • 転送速度
  • 携帯性

それぞれの項目について詳しく解説します。

対応OS・対応機種・対応メディアで選ぶ

SDカードリーダーを選ぶときに最も重要なのが対応機種です。Android・Windows・Macと表記されているので、ご自身が使用する機種と互換性のある商品を選びましょう。対応機種を間違えてしまうと、本来の使い方であるデータ転送ができなくなります。

スマートフォンやタブレットに直付けするなら端子を確認する

SDカードリーダーは、機種によって使われるコネクタの形が異なります。iPhoneはLightning、AndroidはMicro-USB、USB Type-Cで採用されているのが一般的です。

対応メディアの数も確認する

一般的に「SDカード」と総称されていますが、実際は容量によって「SD・SDHC・SDXC」と名称が異なります。SDカードなら、ほぼ全てのカードリーダーに接続できますが、SDXCなど大容量のデータを使用している場合は、カードリーダー側が対応できているのか確認しましょう。

スマートフォンやタブレットなどで写真をたくさん撮るなら、microSDに対応したカードリーダーがおすすめです。一眼レフカメラを利用するなら、「SD・SDHC・SDXC」に対応しているカードを選びましょう。

転送速度を表す規格で選ぶ

容量の大きいデータを扱うなら、転送速度の速いカードリーダーを選びましょう。転送速度は主にUSB3.0などの接続規格になって変わります。接続する機器がUSB3.0に対応しているなら、カードリーダーもUSB3.0のものを選びましょう。

使用環境にあわせて携帯性で選ぶ

外出先でもデータを扱うなら、持ち運びに便利なコードレスタイプのカードリーダーがおすすめです。コードがないことによって、省スペースでも利用できます。デスクトップPCでの使用を検討しているなら、手元で操作ができるようにコードがあるタイプがおすすめです。

スマートフォンやタブレットで使用するなら、Wi-Fiルーター機能を搭載した商品がおすすめです。一般的なSDカードリーダーと比べるとコストは高くなりますが、スマートフォンを使ってその場ですぐに転送したりシェアしたりできるなど、利便性に長けています。

【データをサクッと転送】SDカードリーダーのおすすめ商品3選

black and gray laptop computer on brown leather couch

ここからは、SDカードリーダーのおすすめ商品をご紹介します。商品の特徴や魅力はもちろん、実際に利用している方のレビュー・口コミも紹介するので、ぜひ参考にしてみてください。

Transcend USB 3.1 Super Speed カードリーダー

【商品仕様】

  • インターフェース:USB種類:USB Type-A;接続インターフェース:USB 3.1 Gen 1
  • 対応:SDXC & SDHC(UHS-I), microSDXC & microSDHC(UHS-I)
  • サイズ:56×24×8.9mm
  • 重量:18g

USB3.1に対応しているコードレスタイプのSDカードリーダーです。大容量データである「SDXC」や、microSDXCカードなども使用できます。UHS-I規格に対応しているので、高速のデータ通信にも対応。比較的リーズナブルな価格ながら、高速データ通信できるのが魅力的なポイントです。

無料でダウンロードできるデータ復旧ソフトがあるので、万が一、大切なデータを消してしまっても復旧できるようになっています。

「トランセンドジャパン」の販売ページから購入していただくと、2年間の長期保証のサービスを受けられます。(2020年12月現在)まずは試しに買ってみたいと思っている方にもおすすめです。

利用者からのレビュー・口コミを紹介

ここからは、実際に商品を利用している方のレビュー・口コミをご紹介します。

【★★★★★:助かりました!】

Windows10の最近のアップデートがあったあたりからノートPCがSDカードを認識しなくなってしまい、おまけにSDカードをフォーマットする様にとの案内がでるもののフォーマットを実行しようとしても結局フォーマットできないという状態になってしまいました。

どうしたものかと代替品をAmazonさんで探していてこの製品の存在を知り、早速購入。

何の苦も無くデータを読み込むことができるようになったので大変助かりました。

転送速度も早いのでとても便利ですね。

お勧めできる一品です。

引用:Amazon

【★★★★★:USB3.0接続良好】

USB3.0との接続の相性問題は発生せず、速度・安定性は良好です。

コストパフォーマンスは高い。以下は低価格を見返りに使いこなそう。

USB2.0/3.0の識別は点滅速度で分かりにくい。
カードソケット抜き差しのラチェット機構はなし。
(抜くときは押して出てくるのでなくそのまま抜く)
StandardとMicroのソケットは、PCB基板の上下にマウントのため、
両カード挿入は表裏配置となる。(理解すれば迷わないが不親切)
USBアダプタICは発熱する。(カードは熱くならないので支障なし)

引用:Amazon

【★★★★☆:普通に使える】

使用カード:Transsend.32GB.マイクロSDカード
USB3.0経由で(USB2.0も使える)SDカードとマイクロSDカードの二種類が使えるので
SDカード単体でも使用できますね。

自分はドライプ・レコーダーにマイクロSDカードを装着して使用して
撮った動画をパソコンへ入れるために購入しました。

SDカードアダプタを使わなくてもいいのが利点ですかね。

引用:Amazon

【Philonex】Androidスマートフォン・タブレット用カードリーダー

【商品仕様】

  • 対応OS:Windows_xp, Windows_2000, Windows_vista, Ios, Mac_os, Android
  • 重量:20g
  • インターフェース規格:USB2.0
  • 対応:SG・microSD

Androidなどの一部のスマートフォンで使用できるSDカードリーダーです。microSD端子が備わっているので、スマートフォンやパソコンとの間で画像や動画を転送できます。コードレスなので、持ち運び用のアイテムとしても重宝されています。

電源はバスパワー方式を採用。パソコンやスマートフォンから電力を供給できるため、充電をする必要はありません。一般的なSDカードリーダーと比べるとコストが低いので、初めて購入する方にもおすすめです。

利用者からのレビュー・口コミを紹介

ここからは、実際に商品を利用している方のレビュー・口コミをご紹介します。

【★★★★★:この価格でいい買い物ができました】

CanonkissX5の一眼レフを使ってます。カメラにWiFi機能がついてないためスマホに一眼レフで撮った写真を移すのにパソコンにデータを移してスマホに転送してましたが、これが結構面倒臭くて。。。こういう商品を探してました!こちらは、旅先やパソコンのない環境でスマホに転送出来ますし、この価格で転送速度もスムーズでいい買い物が出来て満足します。子供の写真をたくさん撮りたいなぁと思います。

引用:Amazon

【★★★★★:満足できる転送速度】

カーステで聴くmp3音楽データをSD(HC)へパソコンから転送するだけの用途ですが、カード容量16Gの半分を送るのに待ち時間的なストレスはありません。実測すると速度は遅いのかもしれませんが私は満足しています。データ化けも当然なく、1度の転送で発熱するようなこともありません。ただし作りは割れやすそうなプラスチックです。この機材は複数の出品者があるようなので値段や支払い方法等を比較して購入先の選定をお薦めします。

引用:Amazon

【★★★★★:コストパフォーマンス最高】

この価格で コストパフォーマンスが抜群です。 wifi 機能のついていない 一眼レフからタブレットに写真をダウンロードする為に 注文しました。 当初私が使用方法を知らない為 ダメ商品と思いましたが なんノ 使い方が分かると 簡単にダウンロードが出来、バンザイ
これで 充分 耐久性はまだ解りませんが 壊れたらまた購入の予定です。

引用:Amazon

BUFFALO USB3.0 マルチカードリーダー

【商品仕様】

  • インターフェース規格:USB3.0 / 2.0 / 1.1
  • 対応OS:Windows 10 / 8.1 / 7、Mac OS X 10.9以降、
  • 対応カード:SD/SDHC/SDXC、microSD/microSDHC/microSDXC、コンパクトフラッシュ(マイクロドライブは非対応)、メモリースティック Duo/メモリースティック PRO Duo/メモリースティック PRO-HG Duo

microSDやSDカード、メモリースティックなど、主要メディアに接続できる商品です。USB3.0に対応しており、5Gbpsの高速通信が可能です。

USBポートを搭載している機器なら使用できるので、PlayStation4などにも接続できます。録画をしたゲーム動画をPCに転送するときにも便利です。

利用者からのレビュー・口コミを紹介

ここからは、実際に商品を利用している方のレビュー・口コミをご紹介します。

【★★★★★:小型で使いやすい】

いろいろ商品を試したが、この商品が一番良かった。
パソコンとの相性も良く、とてもつかいやすい。
これは買いですよ。

引用:Amazon

【★★★★★:ドライブレコーダーの画像再生のため購入】

ドライブレコーダーの画像を自宅のパソコンで見ようとしたのですがSDカードを認識せず、職場のパソコンでも画像を見る事が出来ず途方に暮れていたところこのような商品があることを知り、無知ながら一流メーカーのとりあえずハイスペックのものを購入し無事画像を見る事が出来ました。アウトレット品を購入してみましたがまったく問題ありませんでした!

引用:Amazon

【★★★★★:コンパクトフラッシュ刺しやすい】

以前持っていたコンパクトフラッシュ対応マルチカードリーダの
コンパクトフラッシュ逆挿しで壊れたので買い替えを検討し
どうせならUSB3.0対応をと探していたら逆挿し防止器機構
があると分かり購入。
差し込みしやすいしアクセス速度早いのが良かった。
同時挿しは対応でないので要注意。

引用:Amazon